TOP>バックナンバー>2009年12月

2009年12月のお手入れ品

帯の変化へんげ

通し柄 名古屋帯2本

1999年12月から始めたこのページも 早いもので 丸10年を迎えました。自分ながら よく続いたと思いますが 今回のテーマは 「帯のへんげ」。
これは 恐れていた ネタ詰まりかも・・・・。

左の写真は お客様が大切にされている 織名古屋帯です。 解いて洗ってはみたものの さすがに派手になってきたとのこと。

着物と異なり 織帯の場合は 染める訳にも行かず、柄を渋くする訳にも行かず、さて さて 弱りました。

全てお任せの仕事ですが 果たして 120回を飾る クリーンヒットが 打てるでしょうか? 

加工後

座布団2枚

申し訳ありません。ズームを使い忘れた為 ブラウザによっては 右側が波打って見えます。

写真はお許しいただくとして その結果は 銘仙判(大きさ)サイズの座布団です。ただ、柄の部分が足りないため 裏側は 無地場を割って使っています

簡単そうに見えるこの加工も 自分で裁断し、仮綴じなしには 職人さんも不安で ここまでたどり着けません。

上質な木綿わたを入れて ボリュームが出ました。何とかセンター前までは 行ったと思いますが 皆さんは 如何 思われるでしょう

今年も ご覧いただきまして ありがとうございました。皆様のご依頼から生まれたこのページを 来年も 続けて参りたく存じます。
どうぞ 皆様 良いお年を お迎えください。

呉服三輪屋 〒164-0012 東京都中野区本町2-54-17
代表者   三輪 一夫

Tel&Fax03-3372-0573
mail@gofukumiwaya.com


        Copyright (C) 2000-2010 Gofuku Miwaya. All Rights Reserved