TOP>バックナンバー>2011年4月

2011年4月のお手入れ品

袖丈直しの技

訪問着 袖の裏側

最も容易な加工と思われている袖丈直し。詰める場合はともかく 出すのはなかなか難しいのです。

写真は 袖丈1尺2寸の訪問着の袖を 裏返したもの。

お客様は 1尺4寸(物差しの横のライン)に直したいとのご希望。お母様が作られてから30年近く経過しています。  

写真からでも アイロンが強烈にかかっていることを感じさせますが その筋は 果たして消えるのでしょうか。 

加工後

訪問着 袖丈出し

裏地が不足していますので まず新しい裏地と交換して 縫い直す方針を立てました。

しかし、袖の丸みあたりのシワは 並みの技術では とても太刀打ちできません。

筋を丁寧に消す 職人さんの根気、集中力が求められる作業です。

柄の高さも微妙に調整して 完成。

呉服三輪屋 〒164-0012 東京都中野区本町2-54-17
代表者   三輪 一夫

Tel&Fax03-3372-0573
mail@gofukumiwaya.com


        Copyright (C) 2000-2011 Gofuku Miwaya. All Rights Reserved