TOP>バックナンバー>2011年7月

2011年7月のお手入れ品

愛用される品

麻着物、襦袢

年配のご両親が 御子息二人に残したい品
着物は 本麻製の 男女夏物単衣着です。

生産量は年々減少しています。
良い柄を探すもの 困難になってきました。

洗い張り仕立て直しも考えましたが 着物は全く着ないとのこと。

何に直せば 長く残って 愛用されるでしょうか
これは難問です。  

加工後

夏掛け布団

考えた末 重ねてお召しになったいた 麻襦袢を生かしました
白生地を ブルーグレーに染めたのです。 

たどり着いた結論は 夏掛け布団2組

しかし、麻の生地目から綿が出てくる為 中で ひと包みしてあります。
そして 名物裂の風呂敷にくるみ 無事 お納めしました。

簡単そうに見えますが 完成までの道のりは 長かったのが実感です。
 

呉服三輪屋 〒164-0012 東京都中野区本町2-54-17
代表者   三輪 一夫

Tel&Fax03-3372-0573
mail@gofukumiwaya.com


        Copyright (C) 2000-2011 Gofuku Miwaya. All Rights Reserved