2000年3月のお手入れ品

お仕立て直しのバリエーション

縮緬納戸色笹模様紅型小紋

今月は、三輪屋が最も得意とする仕事をお目にかけましょう。

「友人からいただいた小紋ですが、裾回しの色が今ひとつ自分のイメージに合わないし、寸法も合わない。洗い張りして裾回しを納戸色(地色)に取り替え、仕立て直してほしい。」とのご依頼でした。

とりあえず、洗い張りをして裾回しを調べたところ、生地が上質で傷んでいなかったので、色をかけることにしました。

加工後

裾回しの色揚げ

八掛生地は表地よりも薄手です。それゆえ、色を抜いて染め変えるのはお薦めできません。

しかし、色揚げは生地に影響しませんから、その点安心です。

出来上がりは表と裾回しのバランスが良くなり、新品同様になったと大変喜ばれました。

呉服三輪屋 〒164-0012 東京都中野区本町2-54-17
代表者   三輪 一夫

Tel&Fax03-3372-0573
mail@gofukumiwaya.com