TOP>バックナンバー>2012年10月

2012年10月のお手入れ品

装束に口紅

舞踊用麻装束に付いた口紅

舞踊には付きものの 口紅
近年は 新色に伴って 色々な薬品が入っています。

テレビでもよく その道の名人が出演していますが
私が重要視するのは 取った瞬間よりも 時間が経ってから。

安くしみ抜きをしてもらい きれいになって喜んだのに
着ようと思って出したら 茶色に変色して 私の所に相談。
残念ながら 1枚 駄目でした。   

写真は 舞踊に使われる麻の装束(衣装)
ちょっと気になる濃さの 口紅です。  

加工後

口紅を落とした後

またまた、いつもの職人さんが登場。

2006年2月「絞りに口紅」でも申し上げましたが
しみ抜きでは 自分でさわらないことが とても大切です。

自分でさわることは 例えると 取り除くことではなく
糸の撚りの中に しみを捻じ込んでいることになるからです。

しみはどこだったかと迷うほどの仕上がり
褒めると 職人さんのセリフは きまって
「師匠の言う通り」

呉服三輪屋 〒164-0012 東京都中野区本町2-54-17
代表者   三輪 一夫

Tel&Fax03-3372-0573
mail@gofukumiwaya.com


        Copyright (C) 2000-2012 Gofuku Miwaya. All Rights Reserved